施術の紹介

オステオトロンV

当院では伊藤超短波のオステオトロンVを使用し骨折治療を行っております。
LIPUSによる音圧効果で治療期間を約40%短縮が可能です。

モビラスリングベット

日本メディックスの可動式スリングベットです。体幹トレーニング、ストレッチを初め頸部、肩関節、腰部、膝関節の運動療法とハイボルテージを組み合わせた早期改善を促す最新式の治療法です。
体重を除去し普段痛くて動かしづらい部位をハイボルテージで痛みを緩和させながら少しずつ可動域を広げていきます。
動かすことにより血流が改善され治癒力が増すのはもちろん柔軟性も改善され結果痛みも改善していきます。

超音波画像観察装置

当院は骨組織、軟部組織の検査に超音波画像診断装置を使用しています。
問診、触診、視診と合わせて活用することでより正確な病態を把握することが可能です。
超音波は無害なので繰り返し観察が出来、また妊婦の方や高血圧の方にも使用できます。

ES530

立体動態波、ハイボルテージ、微弱電流、EMSなど多彩で効果的な最新治療を行います。

デルタ

ハイボルテージ、全身微弱電流は痛みの治療に限らず、創傷治癒、機能回復、日常生活への早期復帰まで電気刺激治療器に求められる様々な役割にお応えします。